灰男のIPOメモ

事業内容も知らずに買った最初の株が2ヵ月売れず、以降、会社の概要ぐらいは知っておこうと思うようになりました。 目論見書から得た情報を基に、IPO(新規公開株)企業の背景を見やすくまとめていきます。初値予想サイトと組み合わせてご利用ください。

掲載内容には気をつけているつもりですが、保証はできません。
IPO購入は自己責任でお願いします。

エコノス

株式会社エコノス
http://eco-nos.com/

・北海道札幌市の会社です。

・フランチャイズ展開している店舗で、中古品(本、パソコン、洋服、カー用品等)を販売しています。

・温室効果ガス排出権売買の仲介、エコロジー機器の販売等も行なっています。

・創業は昭和39年(1964年)で、松下電器製品を販売する商社として発足したようです。

・現在の資本金は、1億6千6百25万6千円。

・従業員数は、109人(平均臨時雇用人員297人)。

・ブックオフやハードオフのフランチャイジーで、古書・古物販売のためのショップが北海道内に61店舗あります。

・アマゾンにも出店しているそうです。

・北海道とエコロジーって、なんかピッタリですね。

では、皆さんが抽選に当たりますように!
(オレも、当たりますように!)
初値が高騰しますように!

中村超硬

株式会社中村超硬
http://www.nakamura-gp.co.jp/

・大阪府堺市の会社です。

・電子材料スライス、特殊精密機器、化学繊維用紡糸ノズルの事業をやっている会社です。

・電子材料スライスとは、ダイヤモンドワイヤ(ピアノ線にダイヤモンドの粉を付けたもの)などで、電子材料をスライスする工程みたいです。

・特殊精密機器ですが、研削機械や工具、自動車部品等を製造する工作機械の製造を行なっているそうです。

・紡糸ノズルというのは、レーヨンなんかを作る時に必要なノズルで、繊維の質を決める大事な物のようです。

・創業は昭和45年(1970年)。(超硬治)工具の製造販売を始めたのが、最初です。

・現在の資本金は、13億1百87万5千円。

・従業員数は、129人(平均臨時雇用人員5人)。

・インドや中国にも取引先があり、製品を納入しているとのこと。

・硬いものを加工する技術や道具って難しそうそうですね。

では、皆さんが抽選に当たりますように!
(オレも、当たりますように!)
初値が高騰しますように!

デジタルインフォメーション・テクノロジー

デジタルインフォメーション・テクノロジー株式会社
http://www.ditgroup.jp/

・東京都中央区にある会社です。

・ソフトウェアの開発、コンピュータの販売を行なっている会社です。

・ソフトウェア開発事業は、金融、通信、流通等の分野から受託を受け、業務システムを開発しています。

・ウェブ改ざん検知・瞬間復旧ソリューションの開発、販売もしています。

・モバイル機器に組み込むソフトウェアの開発等も行っています。

・コンピュータ販売事業では、カシオ計算機製の事務処理コンピュータを扱っているようです。

・資本金は、2億1千2百万円。

・従業員数は、729人(平均臨時雇用人員47人)。

・複数の子会社を吸収合併して設立された会社で、最初の子会社が昭和55年(1980年)に設立されました。

・平成14年(2002年)に現在の会社の元となる東洋コンピュータシステム(株)が創業しています。

・ウェブサイトの改ざんが撲滅されるといいですね。

では、皆さんが抽選に当たりますように!
(オレも、当たりますように!)
初値が高騰しますように!
楽天市場
アクセスカウンター
  • 累計:

アーカイブ