灰男のIPOメモ

事業内容も知らずに買った最初の株が2ヵ月売れず、以降、会社の概要ぐらいは知っておこうと思うようになりました。 目論見書から得た情報を基に、IPO(新規公開株)企業の背景を見やすくまとめていきます。初値予想サイトと組み合わせてご利用ください。

掲載内容には気をつけているつもりですが、保証はできません。
IPO購入は自己責任でお願いします。

マーケットエンタープライズ

株式会社マーケットエンタープライズ
http://www.marketenterprise.co.jp/

・東京都墨田区にある会社です。

・リユース(再利用)、リデュース(産業廃棄物の抑制)、リサイクル(再資源化)を促進する会社で、インターネットを使って事業を展開中です。

・業務内容は、中古品の買い取り、eマーケットプレイス(インターネット上)での販売です。

・創業は平成18年7月(2006年)。

・中古電池の仕入れ・販売、フリーマーケットの主催が最初みたいです。

・現在の資本金は、2千36万円。

・従業員数は、57人(平均臨時雇用人員81人)。

・店舗のない、インターネットに特化した会社なので、色々な経費が節約できそうです。

では、皆さんが抽選に当たりますように!
(オレも、当たりますように!)
初値が高騰しますように!

スマートバリュー

株式会社スマートバリュー
http://www.smartvalue.ad.jp/

・大阪府大阪市にある会社です。

・元々は自動車電装業の会社で、平成2年(1990年)からモバイル事業を、平成8年(1996年)からクラウドソリューション事業を始めたみたいです。

・クラウドとは、データを個人のパソコンではなくインターネット上に保存し、どこからでも誰でもデータを利用可能にする技術らしいです。

・創業は昭和3年(1914年)で、当初は堺バッテリー工業所という名前でした。

・現在の資本金は、1千万円。

・従業員数は、233人。

・創業は100年前でも、従業員の平均年齢が32歳という若い会社です。

・時代の変遷に対応して、事業内容も変化していくものなんですね。

では、皆さんが抽選に当たりますように!
(オレも、当たりますように!)
初値が高騰しますように!

ヘリオス

株式会社ヘリオス
http://www.he-lios.co.jp/

・東京都港区にある会社です。

・トップは九州大学病院に勤務されていた眼科医で、加齢黄斑変性が専門です。

・主事業は、医薬品(創薬)、iPS細胞を用いた加齢黄斑変性の治療法の開発となっています。

・加齢黄斑変性とは、網膜の黄班部の具合が悪くなり視力が低下する病気みたいです。

・創業は平成23年2月(2011年)で、福岡県に設立された(株)日本網膜研究所が始まりです。

・資本金は、15億3千3百50万円。

・従業員数は、37人(平均臨時雇用人員8人)。

・京都大学、理化学研究所、横浜市立大学、大阪大学他、製薬会社等と協力しながら事業を進めているそうです。

・加齢黄斑変性の患者さんは日本に69万人もいらっしゃるそうなので、良い薬、良い治療法が開発されるといいですね。

では、皆さんが抽選に当たりますように!
(オレも、当たりますように!)
初値が高騰しますように!
楽天市場
アクセスカウンター
  • 累計:

アーカイブ